上原りさ(りさお姉さん)は歌が上手い!実は音楽大学出身だった!

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

2019年3月に「おかあさんといっしょ」(NHK Eテレ)
を卒業した上原りさ(りさお姉さん)さん。

元「パント!のおねえさん」として活躍されましたが、
その当時からとても歌がうまいと評判でした。

実は上原りささんは音楽大学出身だったそうなのですが、
どうして歌を歌わない「パント!のおねえさん」だったのでしょう?

今回の記事では、その辺りの事情と上原りささんのについて
探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

上原りさ(りさお姉さん)のプロフィール

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Twitter

名前:上原りさ(うえはら りさ)【本名:上原 里彩(うえはら りさ)】
生年月日:1991年9月17日
血液型:O 型
身長::162cm
出生地:兵庫県
趣味:お菓子作り、歌、観劇、アクセサリー作り、アニメ
好きな食べ物:スイーツ全般
大学:洗足学園音楽大学(音楽学部ミュージカルコース)
事務所:ホリプロ

上原りささんは2012年4月から2019年3月までの約7年間
「パント!のおねえさん」をされていました。

身体表現のお姉さんとしては5代目になります。

2019年7月31日からホリプロに所属して、
芸能活動を開始されました。

スポンサーリンク

上原りさ(りさお姉さん)は歌がうまい!動画で確認!

まずは上原りささんの歌声を動画で見てみましょう。

これは、2019年8月1日に配信されたLINE LIVEです。

上原りささんの歌声が聴けるのは、

  • 4:56~ ディズニーほか数曲
  • 33:19~ パプリカ

です。

透明感があって聴いていて気持ちがいい声ですよね。

そして、とっても上手い

評判になるのも納得です。

上原りさ(りさお姉さん)が歌がうまいのは音楽大学出身だから

洗足学園音楽大学でミュージカルを専攻

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Instagram

上原りささんは高校卒業後、
2010年4月に神奈川県川崎市の洗足(せんぞく)学園音楽大学に入学しました。

洗足学園音楽大学の卒業生で誰もが知っている有名人と言えば

  • SEKAI NO OWARIのSaorさん
  • 平原綾香さん
  • 昆夏美さん

でしょうか。

上原りささんは音楽学部ミュージカルコースということで、
こちらでは歌やダンスを学ばれたそうです。

音楽大学で歌を本格的に勉強していたので、
上原りささんはとっても歌が上手なんですね!

そして、洗足学園音楽大学を選んだ理由について上原りささんは、
私のやりたいことは、ここならできるかもしれない
と思ったからなんだそうです!

そのやりたいこととは一体何だったのでしょう?

高校時代は宝塚を受験していた

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Instagram

上原りささんは
タカラジェンヌになりたかったんだそうです!

宝塚歌劇団に入団するには、
宝塚音楽学校を卒業しなくてはいけません。

宝塚音楽学校に入るには試験がありますが、
年齢制限があり、中学3年生から高校3年生の4回しか
受験チャンスがありません(試験は1年に1回)。

倍率も高く、超難関です。

上原りささんは高校時代に2回受験しましたが
残念ながら不合格

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Instagram

そんな時に、洗足学園音楽大学のミュージカルコースを見つけて
受験を決めたんだそうです。

やりたいこととはミュージカルだったんですね!

もともと、上原りささんのお母さんが宝塚が大好きで、
現事務所の先輩で元宝塚トップスターの安蘭けいさんの
舞台を観たのがきっかけで宝塚が好きになったそうです。

歌が好きなのはお母さんの影響だったんですね!

スポンサーリンク

上原りさ(りさお姉さん)は歌がうまいのになぜ「パント!のお姉さん」?

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Instagram

上原りささんは歌がうまいし音楽大学でミュージカルコースだったのに、
なぜ歌を歌わない「パント!のお姉さん」だったのでしょうか?

それは、大学の先生から勧められて
「パント!のお姉さん」のオーディションを受けたからです。

将来ミュージカルの舞台に立つために、
オーディションはこれから何度も受けるだろうと思っていた上原りささん。

話を勧めた先生も「どうせ合格しないんだから気楽に受けたら」
と言っていたので、

「パント!のお姉さん」になるつもりはなく、
社会勉強のつもりでオーディションを受けたんだそうです。

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Instagram

ところが人生で初めて受けたオーディションで合格!

それが大学2年生の1月だったそうです。

上原りささんはパントマイムは全くやったことがなかったそうですが、
合格後に練習をしっかり積んで2012年4月2日から活動を始めました。

それは、上原りささんが在学中の大学3年生の時になります。

大学と「おかあさんといっしょ」のお仕事の掛け持ちは
かなり大変だったのではないでしょうか。

上原りさ(りさお姉さん)の夢はミュージカル出演

元パント!のおねえさんの上原りさ(りさお姉さん)

出典:Instagram

上原りささんは歌が好きでミュージカル出演のために
洗足学園音楽大学に入学されました。

そこで「パント!のお姉さん」となり活躍されましたが、
やはり将来の夢は変わってはいないようです。

「おかあさんといっしょ」卒業のインタビューでは、
以下のようにお話されています。

私はミュージカルを勉強してきたので、7年間やってきたことを生かして、最終的にミュージカルの方面に行けたらいいなあと思っています。また、7年間歌う仕事をしていないので、そちらも、再スタートを切るような感じで、新しい世界に一歩踏み出せたらいいなと思っています。

「パント!のお姉さん」が歌うミュージカル、
是非みてみたいですよね!

 

以上、上原りささんの歌についてでした。

「おかあさんといっしょ」を卒業されて
メディアの露出が増えている上原りささん。

テレビでも歌声を聴いてみたいですよね!

スポンサーリンク