TWICEの日本人メンバーって何人いてどんな人?なぜいるの?

twice

2015年10月20日の韓国デビュー以来、数々の賞を受賞し、
名実共にトップを走り続けるガールズグループTWICE

今年の2018年6月28日には、日本デビュー1周年も迎えました。

TWICEのメンバーは全部で9人いるのですが、
日本人メンバーが3人いるのはご存じだったでしょうか。

この記事では、TWICEの日本人メンバーの簡単な紹介と、
彼女たちが韓国のグループになぜいるのか
その理由を紹介しようと思います!

TWICE日本人メンバーのプロフィール

先ほども書きましたが、TWICEには日本人メンバーが3人います。

どんな人物なのか簡単に紹介したいと思います。

モモ(MOMO)のプロフィール

momo

出典:Instagram

名前:MOMO【本名 平井 もも(ひらい もも)】 
生年月日:1996年11月9日 
出身地: 京都府
身長: 166cm
血液型:A型 
趣味: 食べること、ダイエットの時は食べ物の写真を見ること、ショッピング、映画・ドラマ鑑賞、ネイルアート
ポジション:メインダンサー
事務所:JYPエンターテインメント(2012年4月13日入社)
座右の銘:頑張れば美味しいものを食べられる

TWICENo.1ダンサーとの呼び声の高いモモさん。
ダンススタジオに3歳から通って練習されていたようです!

お姉さんと一緒に公演したダンス動画をYouTube
アップしたところ、JYPの関係者が連絡をしてきて
オーディションを受けるように勧められたそうです!

その後オーディションに合格し、練習生となって
韓国での生活を始めました。

サナ(SANA)のプロフィール

sana

出典:Instagram

名前:SANA【本名 湊﨑 紗夏(みなとざき さな)】 
生年月日:1996年12月29日 
出身地: 大阪府
身長: 163cm
血液型:B型 
趣味: ボディーミスト・香水集め、食べること、ショッピング
特技:書道
ポジション:サブボーカル
事務所:JYPエンターテインメント(2012年4月13日入社)
座右の銘:いつも前だけ見て!

サナさんは歌手を目指して、
小学校6年生からダンススクールに通っていたそうです。

そして中学3年生の時、友達とショッピングモールで買い物中
JYP関係者にスカウトされたそうです!

その後オーディションに合格し練習生となりました。

ミナ(MINA)のプロフィール

mina

出典:Instagram

名前:MINA【本名 名井 南(みょうい みな)】 
生年月日:1997年3月24日 
出身地: 兵庫県(アメリカ合衆国テキサス州生まれ)
身長: 165cm
血液型:A型 
趣味: ショッピング、インターネットで美味しい店を探すこと
特技:バレエ
ポジション:メインダンサー
事務所:JYPエンターテインメント(2014年1月2日入社)
座右の銘:楽しく生きよう!

元々、大のK-POPファンだったミナさん。

K-POPダンススクールでダンスを専門的に学んでいたそうです。

そしてミナさんが高校生の時のある日、
お母さんと買い物中にJYP関係者にスカウトされ、
オーディションを受けることになりました。

オーディション合格後は高校を中退して、
JYPに入社し練習生生活を始めます。

TWICEに日本人メンバーがいるのはなぜ?

minamomo

出典:Instagram

少しだけTWICEの結成までについて説明します。

TWICEは韓国のサバイバルオーディション番組
「SIXTEEN」で結成されました。

このSIXTEENですが、韓国のケーブルテレビMnetと
インターネットのNaverTVで2015年5月から7月まで
放送されていました。

TWICEの候補メンバーは、JYPの練習生で16名いて、
そのメンバーに対して7つの課題を出して、
ふるいにかけていくという内容です。

当時、ガールズグループでこのようなオーディションを
することは異例であり、残酷だという声も相当あった反面、
かなりの注目を集めました。

sana

出典:Instagram

日本から韓国へ渡った日本人メンバーはこのオーディションに合格して
正式にTWICEメンバーとなったのですね。

相当嬉しかったのではないかと思います!

TWICEに日本人メンバーがいるのは日本人に親しみや興味を感じてもらうため

momo

出典:Instagram

韓国のグループなのに日本人メンバーがいるということで、
その事実だけで日本人からの注目やを集めることができます

真新しさという面からも日本人に興味を持ってもらえます。

TWICEのように多国籍のメンバー構成にすることで、
メンバー出身の国々においてプロモート活動を
有利に行うことができると言えます。

sana

出典:Instagram

実際にツイッターを見ると、日本人がいるから興味を持った
という方々も多くいるようです。

K-POPが苦手な人にも
受け入れてもらいやすい面もあるようですね。

TWICEに日本人メンバーがいるのは世界2位の音楽市場である日本での成功のため

mina

出典:Instagram

2003年頃、冬のソナタのヨン様が流行したことがキッカケで
韓流ブームが巻き起こりました。

その後は、2010年頃に少女時代KARAを始めとした
K-POPを中心に第2次といわれる韓流ブームが起こります。

その時は、彼女達以外にも日本進出を果たした韓国人グループはいましたが、
日本人をメンバーに含むグループは1つもありませんでした

このような韓流ブームはずっと続くことは無く、
日韓関係の悪化やそれに伴う日本での反韓感情の高まりなどにより、
2013年から2014年頃に終わりを迎えたと言われています。

momo

出典:Instagram

韓流ブームが過ぎ去ってしまったことは、
当時韓国の音楽市場にとって大打撃だったと言っていいでしょう。

我が国日本の音楽市場は、
世界で2番目に大きいと言われているからです。

そして、日本に進出することができれば、
アジア諸国への進出も有利に進めることができます。

こうした背景から、
日本人メンバーを含めることで日本での成功を視野に入れつつ、
まずは韓国内での認知度を上げることをTWICEは目指していたようです。

mina

出典:Instagram

JPY日本法人長のソン・ジウン氏はTWICEについて、

「日本進出が決まる以前から、日本でどのように受け入れられるか
といったターゲット分析はかなり真剣に行ってきた」

と話しています。

TWICEが日本で多くの人に受け入れられているのは、
それまでの成果が実を結んだ結果と言えるでしょう。

TWICEに日本人メンバーがいるのは日本での活動の際に他国メンバーに安心感を与えるため

sana

出典:Instagram

もし日本人メンバーがいなかったとしたら、
日本で活動する際に言語面などの違いで
様々な苦労があることが予想されます。

パフォーマンスに支障をきたすことも
ひょっとしたらあるかもしれません。

ですが、日本人メンバーがいることで、
少なくとも日本語での対応に関しては、
全て安心して任せることができます

momo

出典:Instagram

実際、韓国人メンバーのナヨンは、
日本でデビューする頃でも日本語が全く分からないため
相当不安だったようです。

しかし、日本人メンバーいてくれたおかげで
心強く感じ、デビューを心待ちにする余裕も出てきたそうです。

また、日本語の歌詞で歌う際も、自然な日本語に聞こえるように、
日本人メンバーの発音をお手本にしながら練習できたと話しています。

ただ、日本人メンバー3人は関西出身なので、
標準語のイントネーションと少し異なる部分もあり、
レコ―ディングの時にスタッフに指摘されたことがよくあったとか!

sana

出典:Instagram

また、TWICEはテレビ朝日のミュージックステーションに
出演経験がありますが、司会のタモリさんとのやり取りは
日本人のモモ、サナ、ミナが中心になってやっていました。

3人は日本の音楽番組をよく知っているため、
話す内容や間合い、段取りなどを考えながら、
他のメンバーをリードしつつ安心感も与えていたようです。

momo

出典:Instagram

以上、TWICEに日本人メンバーがいる理由でした。

今後、ますます活躍の場を広げていくであろうTWICEと
日本人メンバー3人に注目です!

竹内涼真のサッカーの実力は日本代表級?経歴やプレー動画が凄い

2018.07.06

浜辺美波は揚げ物命で唐揚げが大好き!食事のお供はコーラ!?

2018.07.19