テラハのレオの経歴!実業家でサーファー!プロ合格には苦労も!

 

テラハのレオの経歴!実業家でサーファー!プロ合格には苦労も!

経歴がすごいサーファーの金尾レオ 有名人

テラスハウス東京2019-2020に出演したレオ(金尾玲生)さんはどんな経歴の持ち主なんでしょう。

プロのサーファーになる際には、かなり苦労もされたようです。

この記事では、テラハに出演された金尾玲生さんの経歴についてまとめました。

 

スポンサーリンク

テラハのレオのプロフィール

レオさんのプロフィールを簡単にご紹介します。

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Instagram

名前:レオ【本名:金尾 玲生(かなお れお)】
生年月日:1992年6月24日
身長:171cm
体重:68kg
血液型:A型
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
趣味:スケボー、スノーボード、ギター、絵を描くこと
職業:プロサーファー、実業家
所属:株式会社ハンディ

レオさんの本名は「金尾 玲生」です。

家族は父親・母親・お兄さんの4人家族で、ブログやインスタにも登場しています。

とっても仲良しのようですね。

スポンサーリンク

プロサーファーとしての経歴がすごい!

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Instagram

レオさんには現在13,14社のスポンサーがついているとありました。

そんなレオさんはプロサーファーとしてすごい経歴を持っているようです。

  • 2008年~ISAワールドジュニア日本代表
  • 2009年~The Surf Skaters優勝
  • 2010年~全日本サーフィン選手権大会優勝・The Surf Skaters優勝・ISAワールドジュニア日本代表
  • 2012年~The Surf Skaters優勝・WJCワールドジュニア日本代表
  • 2015年~The Surf Skaters優勝・JPSAプロ公認資格獲得
  • 2016年 JPSA第7戦 24SURF_presents 鴨川NAOプロ supported by GRAND MARBLE 3位

ずらっとすごい結果が並んでいますが、プロになるまでかなり苦労されたようです。

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Instagram

レオさんは父親の影響でサーフィンを始めました。

3歳頃だったといいます。

そして、本格的にサーフィンを始めたのが10歳頃でした。

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Instagram(プロ合格時のインスタ)

高校時代からスポンサーがついていたレオさんでしたが、なかなかプロになれませんでした。

何度もプロトライアルに合格せず、どん底に落ちたともブログに綴っています。

今年1年はっきり言うとドン底まで落ちました。

今までサーフィンしてきた中で一番落ちました。

試合なんてもう出たくない。

試合なんてつまらない。

俺はサーフィン向いてないのかな。

もう今年でプロになれなかったら試合やめよう。

仕事何しようかな。

とか、本気で考えてました。

出典:金尾玲生ブログ(2013年10月14日)

辞めることも考えていたようです。

そんなレオさんがプロになったのは2015年

本当に苦労を重ねての合格は嬉しかったでしょうね。

テラハのレオの実業家としての経歴

アパレルブランド「SOLID」の運営

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Twitter

レオさんは2018年に自身でオリジナルのアパレルブランドを立ち上げました。

ブランドの名前は「SOLID」。

商品としては、パーカーやTシャツ、キャップがメインになります。

ブランド名の「SOLID」にはアメリカスラングで「すごい、かっこいい、素晴らしい」といった意味があるようですね。

レオさんはこのブランドに

年齢や男女関係なく「SOLID 」 なライフスタイルを提案していく

という思いを込めてに立ち上げました。

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:金尾玲生ブログ(20歳のレオさん)

レオさんは20歳の頃に江ノ島のアパレルショップで働いていた経験もあります。

当時から洋服が好きだったともブログに綴っています。

各地で展示会のようなイベントも行っており、ブランド運営は順調のようです。

ブランドのページはこちらになります。ブランド「SOLID」のページ

映画の製作も

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Instagram

レオさんは「Breath In The Moment」というタイトルの映画も製作されています。

4人の若手サーファー(和光大、金尾玲生、石川拳大、齋藤久元)がヨーロッパ・モロッコ・アイスランドを1ヶ月かけてキャンピングカーで巡り、

今生きること、環境問題、世界平和などの問題提起をしていくというドキュメンタリー映画です。

製作資金はクラウドファンディングで集めたようですね。

こちらは2019年に収録を終えて2020年4月公開予定でしたが、日程が延期されています。

「THE SURFSKATERS」の代表を務める

レオさんはスケートボードとサーフィンの2つの総合で競うTHE SURFSKATERS(サーフスケーターズ) の代表を2017年からやっています。

この「THE SURFSKATERS」は2000年から日本で開催されていますが、世界初の試みで、かなり注目を集めたようです。

レオさんはこの「THE SURFSKATERS」で4度も優勝している実力者です。

2017年に代表を務める際には、前代表に「お前しかいない」と言われたんだとか。

レオさんは代表としてイベントの開催を行っています。

モデルや映画・CM出演も

経歴がすごいサーファーの金尾レオ

出典:Instagram

レオさんはモデルとしても活動されています。

SmartやFineといったファッション雑誌やサーフィン関連の雑誌にも掲載されています。

そして、映画を製作する側だけではなく、映画にも出演されています。

  • 2008年 :サンシャイン デイズ
  • 2009年 :海の上の君は、いつも笑顔
  • 2011年: Leash

また、2018年には西武・そごうのCM「全国一斉父の日テスト」に父親と親子で出演しています。

レオさんは本当にマルチな経歴の持ち主のようですね。

error:
タイトルとURLをコピーしました