杉田水脈の夫(旦那)はエンジニア!子供(娘)は筑波大卒の秀才!

岸田内閣で総務政務官に就任した杉田水脈(すぎたみお)議員には、
優秀なエンジニア夫(旦那)筑波大学卒子供(娘)がいます。

夫の名前は杉田和繫さん、
子供の名前は杉田光澪(みれい)さんと言い、とても仲の良い家族のようです。

そこでこの記事では、杉田水脈議員の結婚した夫や子供がどんな人なのか
SNSの投稿からまとめました。

夫との馴れ初め娘とのエピソードもご紹介します!

杉田水脈の夫(旦那)・杉田和繁はエンジニア!

杉田水脈政務官の夫は、杉田和繁さんという方です。

夫・和繫さんのFacebookに「杉田水脈さんと既婚」と記載されていました。

官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

これはほぼ間違いなく杉田水脈議員の旦那さんで確定と言えますね!

また、夫・和繫さんの職業は、エンジニアのようです。

なんのエンジニアかと言うと、
家電や照明など、電気機器関係のエンジニアである可能性が高いとみられます。

というのも、杉田水脈さんの夫・和繫さんは、
大手家電メーカーパナソニックの社員だったそうです

しかし2022年8月現在、旦那の和繁さんは、
パナソニックで出会った仲間が起業したとみられる会社で働ているようですね。

パナソニックを退職後に仲間の会社へ

杉田水脈さんの夫・和繫さんは、
大手家電メーカーパナソニックに勤務していました。

しかし2017年にLED照明を専門とする株式会社飯田照明に転職しています。

和繫さんのFacebookに、職歴情報が記載されていました!

官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

1990年にパナソニックに就職し、
その後パナソニックの関連会社へ移動、そして2017年12月に退社しているようです。

パナソニックから飯田照明に転職した経緯は明らかにされていません。

ですが、飯田照明の飯田社長はパナソニックから独立し、
起業した人物
のようです。

前職のパナソニック在籍時には、電球形蛍光灯「パルックボールスパイラル」の開発に成功し、これにより、日本のあかり文化の進展に少しでも貢献できたのではないかと自負しております。
またこの時に、一致団結した時の人々の力は、本当に大きなものになることを学びました。
その時のメンバーとともに2013年に立ち上げたのが飯田照明です。

出典:株式会社飯田照明

飯田照明の飯田社長は
「パナソニック時代に一致団結したメンバーと共に2013年に飯田照明を立ち上げた」としています。

立ち上げ時に夫・和繫さんが関わっていたかどうかはわかりませんが、
もしかすると飯田社長に誘われてパナソニックから飯田照明に就職した可能性もありそうですね。

実家は滋賀県で京都府在住

杉田水脈さんの夫・和繫さんの実家は滋賀県なんだそうです。

杉田水脈さんは2016年5月1日に以下のツイートをしていました。

杉田水脈議員(政務官)の投稿

「海外赴任から戻ってきた夫と買い物してランチを楽しんだ後、滋賀県の夫の実家へ
と書かれていますね。

 

更に夫・和繫さんのFacebookにも、出身地は「甲賀市」となっていました。

官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

また、パナソニック時代は海外赴任で世界を飛び回っていた夫・和繫さんですが、
2022年8月現在のお住まいは京都のようですね。

勤め先の株式会社飯田照明も京都にあるので、
恐らく京都で過ごされていると思われます。

趣味はバイクでツーリング

杉田水脈さんの夫・和繫さんの趣味はバイクでのツーリングの可能性が高いです。

和繫さんのFacebookには、
ツーリング関連の写真が定期的にアップされているためです。

杉田水脈議員(政務官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

杉田水脈議員(政務官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

また、杉田水脈さんが和繫さんの投稿にコメントを残しているものも!

杉田水脈議員(政務官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

SNS上でもやりとりを交わす、仲の良い夫婦のようです。

夫との馴れ初めは鳥取大学時代!結婚式の画像も

杉田水脈政務官と夫・和繫さんの馴れ初めについてみていきましょう。

お二人は共に鳥取大学を卒業されているので、
出会いは大学生時代とみられているようです。

また、お二人の結婚式の画像も発見しましたので、是非ご覧ください!

出会い・馴れ初めは鳥取大学

杉田水脈議員夫妻は、お二人とも鳥取大学を卒業されおり、
出会いは鳥取大学だったようですね。

夫・和繫さんのFacebookのライフイベントには、
1986年に杉田水脈さんと出会う」と書かれています。

杉田水脈議員(政務官)の夫(旦那)の投稿

出典:Facebook

1986年と言えば、杉田水脈さんと夫・和繫さんが鳥取大学へ入学した年でもありますね。

そしてお二人は1993年に結婚されています。

具体的な馴れ初め情報はSNSにはありませんでしたが、お二人は同い年。

19歳の時に出会い、26歳の時に結婚されたという流れのようです。

馴れ初めは大学時代に関係しているのは間違いないようですね。

結婚式の画像も発見!

杉田水脈さん夫妻の結婚式の画像もありました!

こちらは杉田水脈さんご本人が2018年1月16日にTwitterに投稿したものです。

杉田水脈議員(政務官)の投稿

コメントには「本日結婚25周年」と書かれていますね。

Facebookにもありましたが、結婚された日は1993年1月16日です。

杉田水脈さんと旦那さんが26歳の時のことになりますね。

可愛い一人娘を設け、共に人生を歩んできたお二人。素敵ですね!

杉田水脈の子供・光澪は筑波大学卒業の秀才

光澪」の名前の由来や年齢

杉田水脈議員(政務官)の子供(娘)

出典:Twitter

杉田水脈議員の子供のお名前は杉田光澪(すぎたみれい)さんです。

とても素敵な名前ですが、
母・水脈(みお)さんと同じ読み方の「澪(みお)」が使われていますよね。

澪を入れた理由として杉田水脈さんは「母親よりも立派になってほしい」との思いから、
頭に光をつけたんだそうです。

親を越えてほしいと思う母の気持ちが伺えるエピソードですね。

 

また、杉田水脈さんの娘・光澪さんの年齢は2022年時点で25歳になります。

ツイッターによると、光澪さんのお誕生日は4月16日のようです。

杉田水脈議員(政務官)の投稿

2016年に「19歳の誕生日」となっていますね。

そして2017年に成人式を迎えたようです。杉田水脈議員(政務官)の子供(娘)

よって2022年8月現在、杉田光澪さんは25歳だと推測されます。

娘が独り立ちし、少し肩の荷が下りたのかもしれませんね!

高校は須磨学園で大学は筑波大!チアリーディング部に所属

杉田水脈さんの子供の光澪さんは、
兵庫県にある須磨(すま)学園高校を卒業されています。

杉田水脈さんが2016年3月5日に「娘の卒業式」としてツイートしていました。

ちなみに須磨学園高等学校の偏差値がどのくらいなのか調べてみると、
偏差値は63~72となっていました。

とても優秀な娘さんなんですね!

 

その後、娘・光澪さんは第一志望だった筑波大学に入学したようです。

娘が無事、第一志望の大学に合格しました。

出典:杉田水脈Facebook(2015年12月9日)

杉田水脈さんも、娘の第一志望大学合格を報告していました。

また、娘・光澪さんは筑波大学の応援部(チアリーディング部)に所属していたようです。

その根拠となるのは、以下の2つの情報から。

1つ目は、光澪さんが自身のFacebookにて筑波大学応援部にいいね!
している形跡があったこと。

杉田水脈議員(政務官)の子供(娘)の投稿

出典:Facebook

そしてもう1つは、2018年1月28日に投稿された杉田水脈さんのツイートからです。

杉田水脈議員(政務官)の投稿

娘が所属するチアリーディング部を見に来ていると書かれていますね。

娘の光澪さんが筑波大学に入学したのは2016年ですので、
時期的にも合っています。

きっと杉田水脈さんにとって、自慢の娘さんなんでしょうね!

とっても仲良しな家族エピソード

杉田水脈議員の家族の仲良しエピソードについても調べてみました。

すると2017年に以下のようなツイートを発見!

杉田水脈議員(政務官)の投稿

渚で佇む夫と娘を撮影したとの内容で投稿した杉田水脈さん。

子供が大きくなっても家族で海を訪れるなんて、
とても仲の良いご家族と言えるのではないでしょうか。

 

政治に関る妻を影で支える理解ある夫と、自慢の一人娘を持つ杉田水脈さん。

何かとお騒がせなこともありますが、
是非日本の未来のために頑張ってもらいたいものですね!

杉田水脈さんの若い頃の画像集はこちら(可愛い画像もあり)
杉田水脈の若い頃の顔画像を年代別で!かわいいコスプレも!?