粗品のギャンブル好きが凄い!始めたきっかけは西川きよしだった!?

お笑い芸人霜降り明星の粗品

霜降り明星のツッコミ担当の粗品さんは
ギャンブルが大好きなんだそうです!

外見は真面目な印象を受けますが、
意外にもギャンブルのハマり具合は半端ないようです。

そして、ギャンブルを始めたきっかけは、
西川きよしさんが関係しているとか!?

この記事では粗品さんのギャンブラーぶりを、
深掘りして紹介しようと思います!

スポンサーリンク

粗品はギャンブルが大好きで金遣いが荒い

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

粗品さんは金遣いがとても荒いんだそうです。

相方のせいやさんはコツコツ貯金するタイプなんだそうですが、
粗品さんのお金の使い方には驚きなんだとか。

2018年4月18日に行われた
「よしもとエンタメショップ大阪国際空港店」のオープニングイベントで粗品さんは、

  • (最近のブレークで)月給は上がったが、前と変わらずギャンブルばかり
  • 物を買う額も増えて、次の給料日までお金が残ったことはない
  • ギャンブル界に貢献している

と話していて、ギャンブルへのハマりっぷりを話していました。

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

それは、2018年12月2日開催のM-1グランプリ優勝後も変わっていなく、
粗品さんは、2019年3月2日のテレビ番組では
貯金を全くしていないことを明らかにしていました。

さらに、その収録時の「全財産」が財布に入っている13万のみ・・・。

ただ、財布の中に消費者金融のカードが4枚入っていました。

ということは、借金も少なからずしているのでしょうか?

ちなみに、M-1グランプリの賞金は2019年2月25日に入金されると、
粗品さんがラジオで話していました。

入金まで結構時間がかかるんですね。

スポンサーリンク

粗品がハマっているギャンブルの種類は?

粗品さんは合法なギャンブルは全般的に好きなんだそうですが、
特に好きなのはパチンコ競馬なんだそうです。

パチンコ

お笑い芸人霜降り明星の粗品のギャンブルの画像(パチンコ)

(画像はイメージです)

粗品さんが特に大好きなギャンブルがパチンコ。

パチンコの合間に劇場舞台に出る」と話すくらいやっているそうです。

給料をもらったらすぐパチンコ。
休日もずっとパチンコ。

ただ、負けることが多く、負け越しているんだとか。

パチンコで負けた時のことをツイートされていました。

1日で7万負けたって凄い・・・。

ちなみに綾鷹は、

粗品が終焉に見えた綾鷹

(画像はイメージです)

その時の精神状態だったら終焉に見えなくもないw

また、別の負けた時には、
パチンコ台に映った顔が叔父さんにそっくり」だったと
粗品さんは話しています。

叔父さんは家族や親戚の中で唯一ギャンブルをやる人のようで、
悪い見本として教えられてきたんだとか。

そんなパチンコ好きの粗品さんですが、
パチンコのものまねをしている動画を紹介します。

スポンサーリンク

競馬

お笑い芸人霜降り明星の粗品のギャンブルの画像(競馬)

(画像はイメージです)

基本的に競馬は土日に行われていますが、
粗品さんは休日の移動時にはいつもイヤホンで
競馬中継を聞いているんだとか。

あるとき、粗品さんは競馬中継を聞きながら
せいやさんと歩いていたんだそうです。

すると、大負けした粗品さんが「アウ!アウアウアウ」と
人通りが多い所で奇声を発したんだとか。

せいやさんも、粗品さんが壊れてしまったと思ってしまったそうですw

お笑い芸人霜降り明星の粗品のギャンブルの画像(競馬)

(画像はイメージです)

そんな粗品さんですが、競馬の番組にも出演されています。

2017年9月30日から2019年3月まで
「EVERGREEN」(関西テレビ)にレギュラーで出演。

5分間の番組ですがファンも多く人気の番組です。

そして、2018年4月7日からは「うまンchu」(関西テレビ)の
準レギュラーとして出演しています。

「うまンchu」は競馬の予想番組ですが、
好きを生かして楽しく仕事されているみたいですね!

麻雀

お笑い芸人霜降り明星の粗品のギャンブルの画像(麻雀)

(画像はイメージです)

粗品さんは麻雀も強いようです。

優勝ってすごいですよね!

粗品さんはラジオで「麻雀は遊び」と話していましたが、
テレビ対局はいつもと勝手が違って緊張もしたんだそうですよ。

 

そしてこんなツイートを見つけました。

「全自動卓」とあるので雀荘か何かなのかなと思いましたが、
家族・親戚でギャンブルをやってるのは叔父さんだけのはず。

よくよく調べてみると、
ここは「ハチマル蒲鉾」というカマボコ居酒屋で、
粗品さんの恩人の先輩芸人さんが営む店でした。

その先輩芸人さんはもう引退されているのですが、
ギャンブルが大好きなので全自動卓をテーブルにしたんでしょうかね。

その先輩がいなかったら現在の霜降り明星が無かったというくらい
粗品さんにとっては大切な恩人なんだそうです。

スポンサーリンク

粗品がギャンブルにハマったきっかけ

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

粗品さんがギャンブルにハマっていったきっかけについて、
2018年12月8日の単独ライブ「マッハパンチ」のトークコーナーで話していました。

このコーナーは、
ライブ開演前にお客さんから募集した質問について答えていくものです。

そのなかで「これからもギャンブルを続けるのか」という質問がありました。

その質問の答えのなかで、粗品さんがギャンブルを始めたきっかけは、
西川きよしさんにじゃんけんで勝ったからだと話していました。

お笑い芸人霜降り明星の粗品のギャンブルをやるきっかけのじゃんけん

(画像はイメージです)

2013年12月31日によしもとのカウントダウンライブがあり、
そのなかのじゃんけん大会で粗品さんは約800人の頂点に立ちました。

800人てヤバイですよね。

その時についての粗品さんのツイートもあります。

粗品さんはこのとき20歳です。

優勝特典として、2014年1月4日の
「春一番!笑売繁盛」(毎日放送)への出演権を獲得し、
霜降り明星は西川きよしさんとの共演を果たします。

そして、粗品さんはその共演がきっかけで
西川きよしさんとジャンケンをしたんだと思います。

西川きよしさんに勝った粗品さんは
その強運をギャンブルに生かそうとしてやり始めたんだそうですよ!

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

ちなみに西川きよしさんには「ジャンケンで負けたことがない
という伝説があったんだそうです。

もともとギャンブルに興味はあったと思いますし、
ネタかもしれませんが、粗品さんはこのように話していました。

粗品のギャンブルに対するびっくりエピソード

R-1本番前に競馬

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

粗品さんは、2019年3月10日のR-1ぐらんぷりの
本番前にも競馬をやっていたんだそうです!

ネタの確認したり、声を出して緊張をほぐす、ではなく競馬!

2013年R-1王者の三浦マイルドさんが言うには、
めちゃくちゃ落ち着いていて横綱のよう」だったそうです。

2018年のM-1のときも、本番前にゲームをしていたんだそうですよ。

やはり粗品さんは、なるべくしてなった王者ということでしょうか。

競馬に50万円つぎ込んで惨敗

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

粗品さんは、2018年12月23日の有馬記念に
50万円をつぎ込んで惨敗したんだそうです。

50万てすごくないですか?

M-1グランプリの優勝賞金は1000万円で、
せいやさんと分けて500万円です。

優勝賞金をもらえるとしても、
50万が一瞬でなくなるなんてショックでかすぎですよね・・・。

しかも、優勝賞金の入金はまだまだ先なのに。

お笑い芸人霜降り明星の粗品

出典:Twitter

その後も粗品さんは、R-1ぐらんぷりの優勝賞金を
2019年3月31日の大阪杯に賭けるとも話していました。

どうなったんだろうと思っていましたが、
でもこのレースに賞金は使わなかったようですね。

粗品さんは、M-1グランプリとR-1グランプリの優勝賞金を、
17歳の時に亡くしたお父さんのお墓をたてるために使ったんだそうです。

本当に親孝行ですね!

 

以上、粗品さんのギャンブルについてでした。

霜降り明星のこれからの活躍にも注目ですね。

スポンサーリンク