白石聖の高校時代は?日出高校出身で声優を目指すオタクだった!

女優の白石聖

若手女優で注目されている白石聖さん。

清楚な外見だけではなく、演技力も高いと評判で、
2019年は飛躍の年になること間違いありません!

そんな白石聖さんですが、どんな高校時代を過ごされていたか
気になりますよね。

調べてみましたのでご紹介いたします!

スポンサーリンク

白石聖のプロフィール

女優の白石聖

出典:Twitter

名前:白石聖(しらいし せい)
生年月日:1998年8月10日
血液型:A 型
身長::158cm
出身地:神奈川県
趣味:イラスト
特技:書道 ドラム
好きな食べ物:うに
嫌いな食べ物:えのき
座右の銘:有言実行
事務所:芸映プロダクション

白石聖さんは、性格が真面目だと思わたり、
10代の時から実年齢よりも年上に見られることが多かったそうです。

白石聖さん自身も「騒いだりしないし、落ち着いている」
と話しています。

唇が石原さとみさん風だともよく言われるそうです。

白石聖の出身高校は日出高校?

女優の白石聖

出典:白石聖オフィシャルブログ

白石聖さんが卒業した高校は日出高校で、
元々は他の高校に通っていた可能性が非常に高いです!

(日出高校は2019年4月から「目黒日本大学高等学校」(通称「目黒日大」)に
名称が変更になる予定です。)

日出高校は有名芸能人が数多く通っている高校で、
芸能コースもあり、仕事との両立もしやすい環境の高校です。

白石聖さんがインタビューやSNSなどで、
自身の高校について話していたものをまとめると以下のようになります。

  1. 高校は総合学科に通っていた
  2. 男子の人数が少ない高校だった
  3. 将来を決めている生徒が通う高校だった
  4. 真田真帆さんと同じクラスだった

1~3は白石聖さんが芸能界へ入る前について、
自身が話していた情報です。

それでは細かく検証してみましょう。

スポンサーリンク

出身高校が日出高校である理由

白石聖さんが日出高校の卒業生だということは、
自身のツイートが大きなヒントになっています。

真田丸とは女優やアイドル活動をしている真田真帆さんです。

真田真帆さんも同日にツイートしています。

真田真帆さんのブログによると、
芸能活動のため、2016年1月に上京されたようです。
真田真帆RecoLd

このことから白石聖さんは、芸能活動をしながらも通える高校
通っていたことがわかります。

 

また、卒業証書や卒業式の日程からの検証です。

このツイートは、2016年8月24日にAKB48を卒業された
平田梨奈さんのツイートになります。

2人の卒業証書を見比べてみましょう。

女優白石聖の高校の卒業証書

文字の配置や大きさがよく似ていますよね!

黒く塗りつぶされた部分からはみ出ている字を見ても、
同じ高校の卒業証書のように見えます。

また、白石聖さんは今日卒業式だったと2017年3月18日にツイートしていて、
平田梨奈さんは昨日卒業したと2017年3月19日にツイートしています。

2人の卒業式は同じ日の2017年3月18日で一致となります。

日出高校へ転校する前の高校はどこ?

女優の白石聖

出典:Twitter

白石聖さんが自身の高校について話していた「総合学科」「男子が少ない
という1,2の条件は、日出高校には当てはまりません。

ですので、日出高校へ入学する前に別の高校に通っていたことになります。

ただ、これらの情報から白石聖さんが通っていた高校を特定することは
できませんでした。

スポンサーリンク

高校時代にスカウトされてデビュー。当時は声優志望だった

スカウトがきっかけで芸能界へ

女優の白石聖

出典:Twitter

白石聖さんが芸能界に入ったきっかけはスカウトです。

高校2年生の夏休みに原宿の竹下通りでスカウトされたそうなので、
2015年の7~8月頃でしょうか。

この他にもスカウトは複数あったようです。

当時、白石聖さんは将来声優になりたいと考えていて、
女優になろうとは思っていなかったんだとか。

ですが、竹下通りで声をかけてくれた事務所の人が一番信頼できたことや、
好きな声優がいたので今の事務所にしたそうです。

そして、白石聖さんが高校3年生の時の2016年4月~9月放送のドラマ
「AKBラブナイト 恋工場」(テレビ朝日系)で女優デビューを果たします
(出演は6月2日地上波放送のみ)。

声優になりたいと思ったきっかけは「音読」

女優の白石聖

出典:白石聖オフィシャルブログ

白石聖さんが声優になりたいと思ったきっかけは、
小学校の授業や宿題の「音読」が好きだったからだそうです。

小さな頃、よくお母さんが絵本を読んでくれたそうで、
文字に抵抗が無く、文字を読むことが好きになったんだとか。

アニメ好きというオタク気質も声優を目指す理由に

女優の白石聖

出典:白石聖オフィシャルブログ

自分を「オタク気質」だと話す白石聖さんは、
小学校3年生の頃からアニメが好きになったそうです。

そして、元々声に興味があった白石聖さんは、
自然に声優に興味を持つことになります。

好きな声優は、林原めぐみさん、鈴村健一さん、釘宮理恵さんほか、
数多くいるそうですよ。

そのような毎日を過ごすうちにで白石聖さんは、
「自分は声で何かを表現するのが好き」だと思うようになり、
高校生の時に仕事として声優をやりたい考えるようになりました。

女優の白石聖

出典:白石聖オフィシャルブログ

そんな白石聖さんがハマっているキャラはアニメ「銀魂」の沖田総悟(声:鈴村健一)と、
乙女ゲームの「うたの☆プリンスさまっ♪(うたプリ)」の美風藍(声:蒼井翔太)。

蒼井翔太さんのライブに行こうと何度も応募もしたことがあるそうですが、
一度も当たったことがなく、主に在宅オタクなんだとか。

今は女優業のほかに、ラジオの仕事もしている白石聖さん。
(「白石聖のわたくしごとですが…」文化放送「レコメン!」にて火曜23:30頃~)

今後はやはり声の仕事もしてみたいと将来を話しています。

スポンサーリンク

高校時代に彼氏はいた?

女優の白石聖

出典:Twitter

2018年12月のインタビューで白石聖さんは、
今までに告白したことは無い」と話していました。

また、白石聖さんが日出高校に通う前の高校は男子の人数が少なく、
そもそも男子と話す機会があまり無くて、恋愛するまでもなかったんだとか。

青春ともかけはなれていた」とも話しています。

高校2年生の時にスカウトされた後も仕事で忙しかったでしょうから、
彼氏はいなかった可能性が高いと思われます。

「一生に一度はアツい恋がしたい」と話す白石聖さんでした。

高校時代は軽音学部に入部するも途中で退部

女優の白石聖

出典:Twitter

白石聖さんは高校では軽音学部に所属していましたが、
「いろいろあった」らしく途中で辞めてしまったそうです。

詳しくは語られていませんが、
何か人間関係でトラブルでもあったのでしょうか。。。

退部後は特に熱中するものもなく、友達とおしゃべりしたり、
カラオケにいったりと普通に過ごしていたそうです。

女優の白石聖

出典:Twitter

白石聖さんは小学校6年生の時にギターを買ってもらって
数か月弾いていた時期があるそうです(当時は途中で挫折)。

また、中学校では吹奏楽部に入っていて、太鼓とかドラムのような
パーカッション系の楽器を担当していました。

プロフィールの特技欄にある「ドラム」にはこのような背景があったのですね!

仕事で楽器を扱う役柄もあり、そのような経験が生かされたこともあったと
白石聖さんは話しています。

 

以上、白石聖さんの高校時代についてでした。

2019年は昨年以上にメディアに出演されることが予想されます。

今後の白石聖さんの活躍に注目です!

スポンサーリンク