ながたまやの経歴|国立音楽大学出身でダンスユニットでも活躍!

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

「おかあさんといっしょ」22代目歌のお姉さんの「ながたまや」さんは、
経歴のほどんどが明らかになっていません。

判明しているのは、

  • 幼い頃から歌やダンスの舞台経験あり
  • 2022年3月に都内の音楽大学を卒業

ということくらいです。

そこでこの記事では、ながたまやさんの経歴について、
大学高校を中心に深堀り調査してみました。

国立音楽大学出身という根拠や高校時代の可愛い画像もご紹介します!

ながたまやの経歴

ながたまやさんの経歴を紹介する上でポイントになるのが本名です。

「永田茉彩」が本名である可能性が非常に高いようですね。

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

この写真は永田茉彩さんが2019年に出場したコンクール動画の切り抜きです。

名前が確認できますね!

そして、こちらはうたのお姉さんお披露目の会見での画像

永田茉彩さんの顔画像をもう一つ加えて並べてみると、

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

真ん中の画像は2020年の永田茉彩さんの画像です。

同一人物と考えていいのではないでしょうか!

 

さらに以下のツイートもありました。

ながたまやさんは、このツイート主と同じ大学のようですね!

プロフィールを見ると「国立音楽大学卒」と書かれていました。

そこで国立音楽大学のホームページを見てみると、
2021年ミュージカルコンサートのキャスト一覧に永田茉彩さんの名前が!

ながたまやさんは2022年3月に音楽大学を卒業予定と報道されているので、
学年的にも一致します。

以上のことから、

ながたまや=永田茉彩

であるとして調査しましたので経歴をご紹介します!

国立音楽大学音楽学部出身

ながたまやさんは国立音楽大学音楽学部出身の可能性が極めて高いです。

音楽学部には以下の2つの学科あります。

  1. 演奏・創作学科
  2. 音楽文化教育学科

ながたまやさんがどちらに所属しているかは不明でした。

ですが、3年生から選択する専門コースについては、
ミュージカルコースだということが判明しています。

ミュージカルの舞台に立つために必要な歌唱能力や舞台表現、ダンスを含む身体表現を身につけます。

出典:国立音楽大学HP

2021年3月7日に国立音楽大学が主催したミュージカル・コンサート「いのちの森」では、
女官たちという役で出演していました。

3人の女官たちの真ん中(右から2番目)の女性がながたまやさんと思われます。

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

わかりにくいですが右から2番目です!

この動画では、ながたまやさんのアップはありませんが、
この作品の他にもながたまやさんが出演しているものを見つけました。

こちらは2019年、ながたまやさんが大学2年生の時に出演した
ヤマハ音楽振興会エレクトーン作品コンテスト」での歌唱の様子です。

透き通った天使のような歌声が素晴らしいですよね!

歌のお姉さんのになるためのオーディションの倍率は600倍とも噂されていますが、
この歌声が故、歌のお姉さんの座を勝ち取ることができたのですね!

お見事です!!

静岡県の清水南高校出身

ながたまやさんは静岡県富士宮出身のようです。

調べてみたところながたまやさんの出身高校は、
静岡県立清水南高校である可能性が高そうです。

スカパンファンながたまや

出典:SPAC

これは、静岡県内の中高生が集まって結成されたダンス・パフォーマンス集団
SPAC – ENFANTS=スパカンファン・プロジェクト」のメンバー一覧です。

ここにながたまや(永田茉彩)さんのお名前があり、
横に「静岡県立清水南高等学校3年」とあります。

さらに、静岡県の古着屋さんで開催された音楽祭のツイートもありました。

「声楽」永田茉彩と書かれていますね。

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

カッコいいですね!

静岡県立清水南高等学校は普通科芸術科の2つのコースがあり、
芸術科はさらに音楽専攻美術専攻に分けられています。

ながたまやさんの高校1年生のときの地元誌を見てみると、

「高校で声楽を学んでいる」とあります。

以上のことから、ながたまやさんは清水南高校芸術科の音楽専攻で間違いないでしょう。

掲載されている「しずおか賢人」というのは静岡の魅力を紹介するマガジンのようですね。

しずおか賢人にはこのような記載も。

中学校では吹奏楽部、高校では音楽部に所属」と記載されています。

ずっと音楽に寄り添った人生を歩んでこられたということがわかりますね!

そして同誌にはこんな画像も。

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまやの高校時代

かわいいですね!

この画像は、2015年8月のスパカンファン・プロジェクト初日公演後のながたまやさんです。

あどけなさが残っていてとってもかわいいですね!

幼少期からダンス

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

出典:Twitter

ながたまやさんは幼少期の頃からダンスやミュージカルで活躍していたようです。

幼稚園の頃からエアロビクスダンスをしていたそうで、
全日本ゴリエ杯チアダンス選手権の大会に出場した経験もあるんだとか。

更にながたまやさんは「かなりあ音楽堂」という富士市発のミュージカル集団に
所属していたこともあるそう。

そこから情報を探ると、7歳の時にかなりあ音楽堂の公演オーディションで見事合格し、
「サウンドオブミュージック」のグレーテル役に抜擢されていました。

本当に小さい頃から音楽やダンスが大好きな女の子だったのでしょうね。

歌のお姉さんになり、多くの子供たちに音楽やダンスの素晴らしさを伝えてくれるでしょう。

楽しみですね!

ながたまやの年齢などwikiプロフィール

名前:ながたまや【本名:永田茉彩】
出身:静岡県富士宮市
年齢:現在大学4年生なので22歳以上
誕生日:12月?日
特技・趣味:食べること、観劇、お絵かき、散歩、変顔など
好きな食べ物:牛タン、チョコレート、ハンバーグ、芋けんぴ、パン、梨、メロンなど

変顔が特技とは、なんともユニークなお方なのかもしれませんね。

すぐに子供たちの人気者になりそうな予感です!

ダンスユニット「Dance Unit T!am」のメンバーとしても活躍していた

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

出典:Twitter

ながたまやさんは、2020年9月に結成された
4人組のダンスユニット「Dance Unit T!am」にも所属しています。

しかし4月から歌のお姉さんを務めるとなると、
このユニットからは脱退になるのかもしれませんね。(2022年3月現在で脱退の情報なし)

写真の右下、少し歯を出して微笑んでいるメンバーがながたまやさんだと思われます。

経歴が音楽大学卒の歌のお姉さんのながたまや

メンバーの方は、ながたまやさんのことをこのようにツイートしていました。

歌って踊れるアイドル的存在で、ちょっと天然な性格なのだというながたまやさん。

喋りだしたら関西人でも圧倒されるほどのマシンガントークを繰り出してくるそうです!笑

「歌声は一度聞いたら誰もがトリコになる」とメンバーが言うくらいなので、
歌の技術は相当なものなのでしょうね。

おっとりした性格と素敵な歌声で、
子供たちだけでなくお母さんやお父さんまで癒してくれる存在になりそうです!

がんばれ、まやお姉さん!