小林麻耶の元旦那はヤバい人?洗脳やヒモなどエピソード5選!

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

2022年3月10日、小林麻耶さんと國光吟くにみつ ひかる)さんの離婚が発表されました。

國光吟さんが書いた「離婚報告文がヤバい」と話題になっていますが、
これまでもふたりには色々な噂が飛び交っているんです。

この記事では小林摩耶さんの元旦那・國光吟さんが
どんな点でヤバい人だと言われているのかエピソードをまとめました。

世間で彼の持つスピチュアルな世界感や宗教などを絡めつつ、
ヒモなどの噂を掘り下げてみたいと思います。

小林麻耶の元旦那はヤバい人?句読点無しブログが話題に!

小林麻耶のヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

小林麻耶さんの元旦那・國光吟さんが自身のブログで離婚報告をしています。

不思議なことに文章は全て句読点を付けない文字列で書かれていました。(以下は一部分です)

今回の離婚発表で別々にくらしてると勘違いされたくないので追加で書きます僕たちは一緒にくらしています離婚はしましたが紙切れ上の問題です離婚はしましたが喧嘩をしたわけでも離婚をしたくてしたわけでもありませんせっかくだから離婚しておこうかくらいの感覚です離婚してざまーみろと思うかもしれないですが僕たちの間にはなにも問題ありません戸籍はどうでもいいのです確かに一度結婚届は出していますがそこにこだわりはないのですそれよりも大事なことがあるのです離婚しようがしまいが関係ないのです

出典:國光吟公式ブログ(2022年3月13日)

日本語で句読点がひとつもない文章を見る機会は小学生の国語のテスト
(文章に句読点を付ける問題)以来という方がほとんどではないでしょうか?

句読点がない理由は、ないほうが文字が読みやすいからなのだそうですが…。

これを読んだ人たちから國光吟さんはヤバい人なのでは…という声が相次いでいます。

 

のち、これらの世間の声を受けた國光吟さんが、
再び句読点のない文章で反論文を出しています。

しかも、今度は離婚発表の文章をはるかに上回る4385文字もの長文でした。(以下は一部分です)

句読点が無いことをすごくせめてくる人がいるのですがどうしてそんなに攻めるのですかなにか悪いことをしましたか犯罪でもしたのでしょうかおかしいのはあなたですよ句読点があるないは関係ありません句読点ありバージョンを書いたので是非それを読んでください句読点がある場合は今度はなにをネタに僕をせめてくるのでしょうか

出典:國光吟公式ブログ(2022年3月10日)

公式ブログは不特定多数の人が目を通すものなので、文章の内容次第では事態は更に大きくなり、
収拾がつかなくなることもしばしば。

それは國光吟さんも例外ではありません。

ヤバい旦那・國光吟の嫁の小林麻耶

出典:小林麻耶公式ブログ

國光吟さんの反論文を要約すると以下のようになります。

  • 自分は犯罪をしているわけではないので一連のことについて非難される言われはない
  • 攻撃をされたら今後はやり返す
  • 自分は根拠のないイジメを社会的から受け続けている
  • 形式離婚であり、魂の上では今後もずっと夫婦である
  • 離婚していても、同居は続けている

他にも色々な主張を記載されていましたが、國光吟さんの文章を読むと、
離婚に関わる話でない内容も多く、その場で心に感じたことを思うがままに
伝えている
という印象を受けますね。

ネットでは更に「國光吟さんはヤバい人」ということで炎上してしまいました。

元旦那がヤバいエピソード5選

前出のブログを見て小林摩耶さんの元旦那・國光吟さんは一体何者なのか?と
疑問に感じる方もいらっしゃると思います。

ここでは國光吟さんがどんな人物なのかが分かるエピソードをご紹介していきます。

國光吟は特殊能力者!?

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

小林摩耶さんとの馴れ初めは、
國光吟さんが特殊なスピチュアル(霊的)能力に長けた人だったというところから始まりました。

小林摩耶さんは、2018年6月22日実妹でアナウンサーの小林麻央さんが亡くなってから、
悲しみのあまり不眠に苦しむようになったそうです。

ところが、國光吟さんに出会ってスピリチュアルな施術を受けるやたちまち不眠症が解消。

以降、國光吟さんに対して絶対的な信頼を示すように…。

そして2018年7月24日には出会いからわずか2カ月で交際0日婚をし、
世間をあっと言わせました。

國光吟さんの特殊能力は色々とあるようですが、メインは宇宙からのメッセージを受け取り、
そのエネルギーを使って行う「手かざし療法」なのだそうです。

小林摩耶を洗脳していた!?

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

2020年の9月頃から、元旦那の國光吟さんは小林摩耶さんの仕事場に同行するようになりました。

まもなく、國光吟さんが同行先にいるスタッフに向かって撮影の角度や控室の方角など、
細かく指示を出すことが多かったそうです。

むちゃぶりをする國光吟さんに小林摩耶さんはいつも従っていたのだとか。

現場のスタッフにすれば部外者である國光吟さんから仕事内容について指示されると、
とても仕事がしづらいですよね。

國光吟さんは同行からひと月ほどで、小林摩耶さんの職場への出禁を告げられてしまいます。

すると、それに納得ができない小林摩耶さんが仕事をドタキャンしたそうです。

小林摩耶さんは、國光吟さんが不在になったことで情緒不安定になり、
退職することに…。

(のちのブログで、おふたりは退職までの騒動について全否定しているので、
詳細は明らかではありませんが…。)

「麻耶さんはいま、精神分析で“ほれこみ”と呼ぶ状態にあると思われます。ほれこみと洗脳はニアリーイコール。相手への批判力を失い、過大評価する。実力以上に評価して欠点が見えなくなっているといえますね」

出典:NEWSポストセブン(2020年11月20日)

小林摩耶さんは仕事を失い、結婚を機に身内との関係も良好でなくなったことで周囲から完全に
孤立してしまいました。

國光吟さんと離婚した今でも同居していることから、ほれこみ≒洗脳状態のまま、
まだ目が覚めていないような感じがしますね。

小林麻耶さんは2022年3月12日のブログで自身の洗脳について読者に次のように質問を
しています。

離婚したのに一緒にいるなんて
まだ洗脳されてるんだね。
なかなか洗脳って抜けないっていうもんね。
 
と、言われるだろうとは分かっているので☺️思い切ってブログの読者の方々に聞いてみますね✨

 

そして、その後のブログでも、まるで國光吟さんのブログ内容を肯定し、応援するような記事
日に何度も連投し続けています。

客観的に見るととても離婚をした夫婦とは思えない状況なので、洗脳状態だと言われてしまっても
仕方ないのかもしれません。

特定の人物を名指しで批判!

小林麻耶のヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

①小林麻耶さんの実父への批判

國光吟さんは2022年3月12日の公式ブログで小林麻耶さんの実父を激しく批判しています。

詳細については憶測になりますが、どうやら離婚の報道を受けて小林麻耶さんの実父が
麻耶さんとコンタクトを取り、離婚や元旦那の國光吟さんについて何か話をしたのだと
思われます。

そのことに対し、誹謗中傷だと判断した國光吟さんが小林麻耶さんの実父に
苦言を呈したのでしょう。

文句があるなら直接の説教してみて下さいよ僕が説教しかえしてさしあげますので直接説教したくなったら連絡してくださいメールアドレスも公開してるんですからあまり調子に乗るなよ説教したいのはこっちなんだよ

出典:國光吟公式ブログ(2022年3月12日)

現在は元旦那という立場ではあるものの、相手は小林麻耶さんの実の父親です。

そのうえ、小林麻耶さんの父親は一般人です。

かたや國光吟さんは元芸能人という肩書きもあり、発信力があります。

ブログを読んだ世間からは驚きの声が相次ぎました。

 

②市川海老蔵への批判

國光吟さんは離婚の際、小林麻央さんの旦那・市川海老蔵さんから
「離婚発表はしなくてよい」とアドバイスをされたそうです。

市川海老蔵さんは2021年10月の公式ブログで
小林麻耶さんとの食事会の風景をアップし「おかえり」とコメントをしたのですが…。

実は國光吟さんと小林麻耶さんが離婚をしたのはこの時期だったようです。

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

國光吟さんは市川海老蔵さんの意味深な投稿のせいで週刊誌から追われるようになり、
辛い思いをしたと怒りのコメントをしています。

僕があやしいと報道されたとたんに見捨てられましたそれが日本の伝統芸能を背負っている男のすることですかかっこ悪くないですかそれでもかっこいいですか見た目はかっこいいですよそれは認めますでも中身はしてることはかっこいいですか僕が海老蔵さんならとっくに麻耶ちゃんのことを助けてますよ

出典:國光吟公式ブログ(2022年3月11日)

離婚の話と小林麻耶さんを守る話は別問題のような気もしますが、もしかしたら、
國光吟さんにしか分からない何かがあるのかもしれませんね。

海老蔵さんについては小林麻耶さんが衝撃的な暴露をしています。

 

③立川志らくへの批判

2020年11月、國光吟さんは小林麻耶さんの番組降板を受けて、
自身のyoutubeチャンネルで立川志らくさんに対して批判のコメントをしていました。

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:youtube

配信動画はなんと2時間あまり。

いつも動画ではニコニコとした穏やかなイメージの國光吟さんですが、態度が豹変しています。

「男らしくない」「ダッサ」という過激な言葉と共に番組が降板になった原因は全て
立川志らくさんにあるようなコメントを繰り返していました。
(こちらの動画は現在は削除されています。)

小林麻耶のヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

國光吟さんはこの他、ユーチューバーのヒカルさんや、自身の家族全員、番組スタッフ、
元オリエンタルラジオの中田さんなど、色々な方を名指しで批判しています。

どの人に対する批判も、SNSを通じているのでどうしても不特定多数の人の目に入って
しまいますね。

客観的な事実が分からない状況の中、読む人によっては恐喝とも捉えられるような
乱暴な文章を発信してしまうと世間からは「ヤバい人」と言われてしまうのはやむを得ない
ことでしょう。

國光吟はヒモだった!?

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

実はもともと國光吟さんが最初に就いた職業はダンサーでした。

ダンススクール「EXPG」に所属していて2006年にはEXILEのバックダンサーをした
経験もあるそうです。

そこからアパレル会社勤務、宇宙ヨガインストラクター、整体師と職業を転々とし、
小林麻耶さんと結婚してから間もなく「あきら。」という芸名で芸能界デビューをしています。

元々バックダンサーなどをしていたことから、芸能界に対して憧れもあったのでしょう。

職業を転々としてることと、華やかな世界に憧れを抱いているというイメージから、
國光吟さんは定職につかず、夢追い人のヒモであるという噂になったようです。

また、小林麻耶さんが結婚報告をしたときに身に着けていた婚約指輪が
「スタージュエリーGirl」という若者向けのジュエリーブランドで、
価格が27,000円だったこともヒモと呼ばれる一因になりました。

(下記写真は小林麻耶さんの指輪の後継デザインです。)

確かに40代女性に差し掛かった小林麻耶さんに贈る婚約指輪にしたら、
かなりリーズナブルなものですね。

もしも國光吟さんにとってスピチュアルな意味があってそのリングを購入したとしても、
日本では「相場」というものが存在します。

女性の年齢別による婚約指輪の全国平均相場

  • 25歳~29歳…38万2000円
  • 30歳~34歳…41万1000円
  • 35歳~39歳…41万9000円

※結婚情報サイト「ゼクシィ」調べ

当時の年収は6000万円とも言われていた小林麻耶さん。

セレブな小林麻耶さんに世間一般の相場を大きく下回る指輪を送ってしまったことで、
國光吟さんは「お金がないヒモ」だと言われてしまったのですね。

ちなみに公式ブログでも國光吟さん自身はお金がないことを認めており、現在、
小林麻耶さんのために大金を投資できるスポンサーを探していました。

宗教活動をしていた!?

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

元旦那の國光吟さんは、宗教活動をしていたのではないか?という噂もあります。

調べる限り、國光吟さんが特定の新興宗教に所属している、または宗教法人を立ち上げている
という情報は出てきませんでした。

ただ、國光吟さん自身がスピチュアルに傾倒(けいとう)しているため、宗教と絡みがあると
思われてしまうのはうなずけますね。

さらに週刊誌では、小林麻耶さんと國光吟さんの関係を宗教に例えて報道しているところもあり、
ふたりが宗教関係者だという解釈をされてしまったという部分もあったのかもしれません。

「今でも“気を送って遠隔マッサージ”といった非科学的な治療を生業にしています。小林さんも相変わらず彼に同調していて、もはや教祖と信者のような関係ですね」(前出・番組関係者)

出典:週刊女性PRIME(2020年11月14日)

このほか、國光吟さんと小林麻耶さんが夫婦で配信していたyoutubeチャンネル
「コバヤシテレビ局」には、ふたりがひたすら瞑想をする姿がアップされたことも
ありました。

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

瞑想の時間は15分間。

言葉を発したのは瞑想の前後の挨拶のみだったことでかなり話題になりました。
(現在動画は削除されているので観ることができません。)

視聴者からは「あまりにも宗教要素が強く、ヤバすぎる」と炎上しています。

瞑想は宗教とは違いますが、動画があまりにインパクトがあったため、
ある種の新興宗教のようなイメージを抱かれてしまったのでしょう。

小林麻耶とヤバい旦那・國光吟

出典:小林麻耶公式ブログ

以上、小林麻耶さんの元旦那・國光吟さんについてご紹介しました。

國光吟さんは離婚発表後、自身のブログで色々なことをカミングアウトし続けています。

過激な発言を繰り返したあと、「意図的にその発言をしている」と謝罪をしたり、
言動が一定でないところがあるため、真意がはかれない部分もあります。

…しばらくは事態が収拾しそうにありませんね。