眞栄田郷敦の本名や読み方は?由来は父・千葉真一の筆名にあった

モデルで俳優の眞栄田郷敦(まえだごうどん)

眞栄田郷敦さんは父親が俳優の千葉真一さん、
お兄さんは俳優の新田真剣佑さんという芸能一家で育った
大注目の俳優さんです。

そんな眞栄田郷敦さんですが、気になるのはこのお名前

本名なの?」とか「読み方ってどうなの?」と気になる方も多いはず。

この記事では、眞栄田郷敦さんの本名読み方についてご紹介します!

スポンサーリンク

眞栄田郷敦の読み方は?

俳優・モデルの眞栄田郷敦(まえだごうどん)

出典:Twitter

まず、「眞栄田郷敦」の読み方ですが、
まえだ ごうどん」です。

眞栄田(まえだ)が苗字郷敦(ごうどん)が名前になります。

「ごうどん」はかなり珍しい名前なのではないでしょうか。

眞栄田郷敦さんは英語がペラペラですし、
ごうどん(ゴードン)という名前からでハーフ疑惑もあるようですが、
ご両親は日本人なのでハーフではありません。

スポンサーリンク

眞栄田郷敦の本名は?

この画像は2017年10月22日に開催された
「第65回全日本吹奏楽コンクール全国大会高校の部」
の様子が放送されたBS朝日の番組になります。

眞栄田郷敦さんの本名が表示されていますね!

眞栄田郷敦さんの本名は「前田 郷敦」です。

苗字の「前田」の読みは芸名と同じで、
郷敦(ごうどん)は本名でした!

千葉真一さんが父親なので
苗字は「千葉なのでは?」と思われた方も多いでしょう。

実は、千葉真一さんの本名は「前田 禎穂(まえだ さだほ)」です。

「千葉真一」も本名ではなく芸名だったんですね!

俳優・モデルの眞栄田郷敦(まえだごうどん)

出典:Instagram

「郷敦(ごうどん)」という名前なので、
学生時代の授業の出欠で先生たちを焦らせていたんでしょうかねw

先生が変わるたびに、
読み方を間違って呼ばれる様子が目に浮かびます。

ちなみにこの吹奏楽の全国大会は銅賞だったそうです。

「ごうどん」は父親・千葉真一のペンネーム

俳優・モデルの眞栄田郷敦(まえだごうどん)

出典:Instagram

「眞栄田郷敦」と名付けたのは父親の千葉真一さんです。

ではなぜこのような珍しい名前にしたんでしょうか?

千葉真一さんの夢は自分の手でハリウッドスターを育てることなんだそうですが、
海外でも通用する一般的な名前にしたかったんだそうです。

それで「ごうどん(ゴードン)」という読み方の名前にしたんだとか。

俳優・モデルの眞栄田郷敦(まえだごうどん)

出典:Instagram

そして、ゴードンという名前は
千葉真一さんが使っていたペンネームでもあります。

千葉真一さんは脚本や本の執筆をする際には
「Gordon」というペンネームを使っていたんだそうですよ。

自分のペンネームを息子につけるなんて、
思い入れが強い名前なんですね。

眞栄田郷敦さんもこの名前をとても気に入っているそうです。

学生時代の試験の時には、
名前欄にはカタカナで「ゴードン」と書くこともあったんだとか。

とても珍しい名前ですが、
眞栄田郷敦さんは本名を誇らしく思っているようです。

芸名には眞栄田郷敦の希望も

俳優・モデルの眞栄田郷敦(まえだごうどん)

出典:Instagram

眞栄田郷敦さんは芸能活動をしていくに当たって、
当初は芸名をあまり使いたくなかったそうです。

それは「郷敦」と言う名前がお気に入りだから。

なので、名前は本名をそのまま使用しました。

そして苗字には、千葉真一さんとお兄さんの新田真剣佑さんの
「真」の字をどうしても入れたかったと話す眞栄田郷敦さん。

そのため、芸名の苗字には「眞」という字が入っているんですね。

スポンサーリンク

眞栄田郷敦のプロフィール

俳優・モデルの眞栄田郷敦(まえだごうどん)

出典:Instagram

名前:眞栄田 郷敦(まえだ ごうどん)【本名:前田 郷敦(まえだ ごうどん)】
生年月日:2000年1月9日
血液型:B型
身長:183cm
出生地:アメリカロサンゼルス
特技:サックス、ギター、バスケット、空手、英語
出身高校:岡山県明誠学院高等学校

眞栄田郷敦さんはアメリカ合衆国カリフォルニア州の
ロサンゼルスで生まれました。

なぜアメリカなのかと言うと、
父親の千葉真一さんがアメリカでの仕事が多くなったため、
拠点をロサンゼルスに移していたからです。

両親は2015年に離婚することになるのですが、
眞栄田郷敦さんは2012年にアメリカから母親の実家がある京都に移住されました。

そして、高校卒業後の2018年10月に北九州市で開催された、
東京ガールズコレクションのイベントで芸能界デビューしました。

 

以上、眞栄田郷敦さんの本名と読み方についてでした。

これから大好きな名前と共に頑張っていって欲しいですね!

スポンサーリンク