風間俊介の子供時代の写真や子役活動は?入所日やデビューはいつ?

風間俊介

歌と踊り以外は何でもやると自身が語る
ジャニーズの異端児風間俊介さん!

爽やかでトークも面白い風間俊介さんですが、
子供時代の写真が今と顔が変わっていないと話題です!

この記事では、そんな風間俊介さんの子供時代の写真や、
子役として活動していたのか紹介しようと思います。

風間俊介のプロフィール

風間俊介

出典:YouTube

名前:風間俊介(かざま しゅんすけ)【本名です】
生年月日:1983年6月17日
出身地:東京都墨田区
身長:164 cm
血液型:A型
職業:俳優、タレント、声優
事務所:ジャニーズ

風間俊介の子供時代は子役として活動してた?

風間俊介

出典:CHAIN OF LOVE

風間俊介さんは、
13歳中学校2年生の時にジャニーズ事務所に入所して

俳優としてのデビューは15歳中学校3年生の時の
「眠れる森」というドラマです。

子役の年齢の定義にはっきりしたものはないようですが、
世間一般的には小学生までを言うことが多いです。

そのくくりで考えると風間俊介さんは、
子役として活動はしていなかったと言えます。

風間俊介さんを一躍有名にしたのが「眠れる森」の次に出演した
「3年B組金八先生(第5シリーズ)」(TBS系)です。

その後、立て続けにドラマに出演していき、
今の不動のポジションを得ることになりました。

自分は金八先生はリアルタイムで見ていましたが、
風間俊介さんのイメージはいまだに健次郎ですw
(健次郎は金八先生での役名です)

風間俊介の子供時代の写真とエピソード

それでは風間俊介さんの子供時代の写真をいくつか紹介します。

風間俊介の子供時代の写真とエピソード~幼稚園まで~

風間俊介

出典:YouTube

東京の下町に生まれた風間俊介さん。

上の写真は1~2歳頃でしょうか。
面影がかなりありますよねw

風間俊介

出典:CHAIN OF LOVE

これは上の写真よりも少し大きくなった風間俊介さんですね。
ですが、三輪車がとても大きく見えます。

風間俊介

出典:ハッピーのブログ

風間俊介

出典:ハッピーのブログ

次の2枚は幼稚園の写真になります。

幼稚園に通っていた風間俊介さんは、
バレンタインデーにチョコを12個もらったことがあるそうです!

12個ってなかなかもらえないと思うのですが、
やっぱり幼稚園でも人気者だったのですね。

また、4歳頃からスキーをやっていたそうで、
大好きな特技だそうですよ。

風間俊介の子供時代の写真とエピソード~小学校時代~

風間俊介さんの小学校時代ですが、通っていたのは
東京都江東区立 水神小学校になります。

現在でも、地元の友達と仲良くしているそうですよ!

 

風間俊介の俳優業の原点は小学校の学芸会

風間俊介

出典:YouTube

風間俊介は俳優をやる上での目指すところは、
任せておけばなんとかしてくれる名脇役になること
だそうです。

対談の番組では、甲子園を例に出して、

「優勝チームは輝いてるけど、物語にするなら
負けて砂集めてる人達の方が自分は見たいし、
その姿をカッコいいと思う」

と話していました。

風間俊介

出典:CHAIN OF LOVE

そのような名脇役を目指す片鱗が
小学校の学芸会の時に見られます。

学芸会では「モモと時間泥棒」という演劇をやりました。

風間俊介さんは、主役や主役級のボス役をやるのではなく、
主役級のボスの子分役をやったそうです。

その理由は、
出番が多くて主役をやるよりも楽しそうだったから
だそうで、あえて脇役を選んだというのです。

そして、この時の考えは大人になった今でも同じで、
脇役を演じたいという気持ちは変わらない
と話していました。

 

風間俊介がなりたかったのは一流企業のサラリーマン

風間俊介

出典:YouTube

この画像は、小学校の卒業アルバムの写真です。

小学校を卒業するときに、
風間俊介さんの親友が「役者になる」と言ったそうです。

その親友に対して、風間俊介さんは、

役者は安定した仕事ではない。自分はいい高校入って、
いい大学入って、いい会社で安定した暮らしをする。

と言ったんだとか!

俳優ではなくて、サラリーマンになろうと思っていたのですね!

また、テレビ番組で同じような質問をされたとき、

俳優をやっていなかったら
サラリーマンになって営業をやっていると思う

と答えていました。

人に取り入るのが得意だと自分で思うからだそうですw

また、ディズニー好きで有名な風間俊介さんですが、
ディズニーで働くことも夢として考えていたそうです。

現実的な夢がサラリーマンで、
希望的な夢がディズニーといったところでしょうか。

結果的には、
どちらの道にも進まずに俳優を選択することになります。

風間俊介の子供時代~中学校時代~

風間俊介さんの中学校時代ですが、通っていたのは
東京都墨田区立両国中学校になります。

中学生になってから、風間俊介さんはお母さんのことを
「ママ」という呼ぶのを辞めて、
「さっちゃん」と呼び始めたそうです!

 

風間俊介のジャニーズ入所日と入所のきっかけ

風間俊介

出典:YouTube

風間俊介さんがジャニーズ事務所に入所したのは、
1997年5月18日です。

風間俊介さんが13歳中学校2年生のときになります。

その当時は、特にジャニーズにはあこがれは無く、
歌ったり、踊ったり、演技をしたいという願望は無かったそうです。 

それなのにジャニーズに入所したのですから、
きっかけが気になりますよね!

風間俊介

出典:CHAIN OF LOVE

入所のきっかけは、
テレビに映ってみたかったからだそうです!

とにかく映れればよかったそうで、
天気予報のうしろででピースしている姿でもよかったとかw

そこで、テレビに出るにはどうしたらいいかを
3コ上のお姉さんと考えたところ、

ジャニーズ事務所に入ったらどうかということになり、
オーディションに申し込んで合格したというのです!

他にも色々方法はあったと思うのですが、
ジャニーズに入れてしまう風間俊介さんはやっぱり凄いです。

 

風間俊介のデビューはいつか

風間俊介

出典:Twitter

ジャニーズでは
CDデビューのことをデビューすると言っているようですが、
その定義では、風間俊介さんはデビューしていません

厳密にいうとジャニーズJr.のままです。

ですが、いつまでもJr.と呼ぶのはおかしいので、
風間俊介さんが30歳を過ぎた頃に、

事務所内で風間俊介さんをJr.と呼ぶのはやめよう
という取り決めがあったそうです!

30歳頃まではJr.だったなんて何か面白いですよね!

風間俊介

出典:Twitter

ジャニーズJr.としてのデビューは入所後にすぐにあり、
1997年8月の舞台ジャニーズ・ファンタジー KYO TO KYO」です。

入所後のレッスンは部活感覚で楽しかったそうです。
「テレビにも出られるし」とも風間俊介さんは話しています。

また、俳優デビューは風間俊介さんが中学校3年生のときで、
1998年10月のフジテレビ系ドラマ「眠れる森」になります。

ユースケ・サンタマリアさん演じる中嶋敬太という役柄の
子供時代の役を風間俊介さんが演じました。

ちなみに、ジャニーズ事務所での初給料の使い道は、
貯金だそうです!

風間俊介がジャニーズなのに俳優業を主としてやっていくことになった経緯

風間俊介

出典:YouTube

風間俊介さんはジャニーズなのに
俳優業をメインでやっている珍しいケースです。

そのようになった訳は、
ジャニーズ事務所ならではの要因がありました。

事務所に所属している人たちは、
当然ながらカッコいい顔をしたスターの卵ばかりです。

そういう中で、風間俊介さんは「顔」で競っても勝てないと思い、
自分の得意なトークや人当り、コミュニケーション能力
自身の生き残りを賭けたと言います。

番組の司会や芝居、俳優といった新しい分野の開拓をしていった結果、
23~24歳頃から異端児と言われるようになったそうな!

 

以上、風間俊介さんの子供時代についてでした!

俳優業だけではなく、
今後も風間俊介さんの爽やかで面白いトークが楽しみです!