香取慎吾の初個展ツアー詳細!NAKAMA des LUNCH会で本人登場も!

香取慎吾

芸術活動が話題になっている香取慎吾さん!

2018年9月19日から10月3日までパリのルーブル美術館で
香取慎吾さん自身初の個展を開催しています。

そしてその個展を見に行く鑑賞ツアーが大盛況のようです!

この記事では鑑賞ツアーについて紹介しようと思います!

香取慎吾の初個展の鑑賞ツアーの目玉「NAKAMA des LUNCH会」

ツアーの行程については後述しますが、
ルーブル美術館で個展を見る以外の目玉と言えば
このランチ会のようです。

事前の案内で「サプライズあるかも!?」とあったのですが、
香取慎吾さん本人も参加したようですね!

場所はパリコレ会場にもなった
サルワグラム(SalleWagram)です。

香取慎吾

出典:Twitter

豪華な会場です。

香取慎吾

出典:Twitter

香取慎吾

出典:Twitter

席は抽選で決められたようですね。
7、8人のテーブルが60台とかなりの規模です。

香取慎吾

出典:Twitter

特別映像が流れた後、香取慎吾さんの登場に会場が沸きました!

香取慎吾

出典:Twitter

香取慎吾

出典:Twitter

香取慎吾さんは、ルーブル美術館で個展を開催するきっかけも話しており、
それは、草なぎ剛さんのおかげだと話されていました。

香取慎吾さんがフランス関係者とアートの話をしていた際、
その場にいた草なぎさんが、

「コイツの絵、ハンパないんです」

と、熱くプレゼンしてくれたそうですよ!

個展が決まったとき、香取慎吾さん本人はもちろん、
草なぎさんも相当嬉しかったのではないでしょうか。

そんな草なぎさんもパリに来ているようですね!

香取慎吾の初個展の鑑賞ツアーの費用と行程

香取慎吾

出典:Twitter

このツアーは出発日や出発時間、出発場所により、
8つのコースに分かれます。

具体的には、

  • 9月15日(土)成田発2コース
  • 9月16日(日)成田発2コース
  • 9月16日(日)羽田発2コース(直行便)
  • 9月16日(日)関空発2コース(うち1つ直行便)

固定されたスケジュールは、9月18日のNAKAMA des LUNCH会と
9月19日個展初日のルーブル美術館での鑑賞になります。

それ以外については基本的に自由行動になっており、
希望に応じてモンサンミッシェル観光などの
オプションツアーを有料で追加できるようになっています。

朝食は全ての日にセットになっていますが、
NAKAMA des LUNCH会以外の昼食や夕食は
プランに含まれていません。

どこで食べるかは事前にリサーチが必要ですね。

費用はホテルのクラスなどによって異なりますが、
29万円~57万円のようです。

香取慎吾の初個展の鑑賞ツアーの倍率

香取慎吾

出典:Twitter

このツアーは2018年6月に販売が開始されましたが、
ファンクラブ先行販売が一般販売に先駆けて行われました。

ファンクラブ先行販売が始まるとすぐ枠が埋まってしまい、
一般販売は行われないかったようですね!

倍率は2倍程度だったようで、
600人の枠に対して、1200人程度の応募があったそうです。

香取慎吾の初個展の鑑賞ツアーのオリジナルグッズとは

今回のツアーの案内には、
「参加者全員にオリジナルグッズをプレゼント」とありました。

そのプレゼンととは、パスポートケースのようです。

香取慎吾

出典:Twitter

香取慎吾

出典:Twitter

とてもかわいいケースですね!

これを持ち歩いていたら、すぐ「NAKAMA」だと分かりますね!

 

以上、香取慎吾さんの初の個展ツアーに関してでした。

これからも香取慎吾さんの芸術活動には目が離せませんね!

香取慎吾の初個展の作品は?ルーブル美術館展示品を見やすく紹介!

2018.09.20

キムタク長女のフルートが凄い!2018学生音コン東京大会本選出場!

2018.09.09