井口理の病気や手術は本当?発作や体調不良の噂についても徹底解説

 

井口理の病気や手術は本当?発作や体調不良の噂についても徹底解説

井口理 病気 手術 発作 ミュージシャン
画像引用:Pinterest

井口理さんと言えば、大人気ロックバンド『KingGnu』のボーカルであり、映画やドラマにも出演しています。

『KingGnu』の中でも、ムードメーカー的な存在で、ユニークなキャラクターでも知られています。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:公式X

井口理さんのその個性的なキャラクターや行動から、病気や多重人格、発作、ADHDの疑いなどがあります。

また、体調不良があり、手術をしているのではないかとの噂があります。

今回は、そんな井口理さんの病気や手術、発作や体調不良の噂について解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

井口理さんの病気って何?

井口理さんは、大きな病気であることは公表されていません。

井口理さんが病気であるとの事実はありません

しかし、中二病や多重人格、体調不良の噂はありました。

そのようなことから、何か病気なのではと噂になった可能性があります。

詳細を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

井口理さんは中二病なの?

井口理さんは、中二病ではないかとの噂があります。

中二病とは・・・中学二年生頃の思春期に見られがちな言動や態度を表す俗語のこと。自分をよく見せるための背伸びや、自己顕示欲と劣等感を交差させたひねくれた物言いが典型的です。
井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口理さんは、『Mステ』のオープニングで悪ふざけをしながら階段を駆け下りたり、白目を剝きながら変顔で歌ったりしていました。

その行動こそが、悪目立ちしようとする中二病っぽいのかもしれません。

中二病であっても、それをかっこいいアーティストとして魅せる才能があるのかもしれませんね。

井口理さんは多重人格って本当?

井口理さんは、多重人格の噂がありますが、多重人格ではなさそうです。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:X

井口理さんは、真面目にキメている時と、ふざけているときがあるため、多重人格ではないかと噂になっています。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口理さんは、ムードメーカーと言われています。

しかし、実際は自身でもラジオで「メンタルが弱い」というほど、繊細であり、気を遣う人だそうです。

そんな井口理さんがふざけたりしているのは、周りを楽しませようとするサービス精神や、グループ内でできることがふざけることだったからという説があります。

一種のキャラ作りなのかもしれませんね。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口理さんは体調不良って本当?

井口さんに大きな病気の公表はありませんが、過去に2回ほど体調不良のことがありました

一回目は、2019年11月14日で、『KingGnu井口理のオールナイトニッポン0』を体調不良により出演見合わせました

この日は、『紅白歌合戦』に「KingGnu」の初出場が決まった日でしたが、井口理さんが出演見合わせとなり、メンバーの勢喜遊さんが代打を務めました。

体調不良の理由は明らかになりませんでした

井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

二度目は、2022年12月に体調不良により静岡のラジオ番組や『ベストアーティスト』の出演をキャンセルしています。

体調不良の理由はこの時も明らかになっていません

二回ともすぐに復帰されています。大きな病気である可能性は低そうですね。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口理さんの手術とは?

井口理さんは過去に、胆のう結石症で手術を受けましたが、現在は問題なく活動しています。
時期は明らかになっていませんが、井口理さんは、胆のう結石症という病気を患っていたそうです。
胆のう結石症とは・・・胆のう内に胆石が形成される病気です。症状がないこともあるが、胆石が詰まると激しい痛みを引き起こします。
その治療のために、腹腔鏡手術で胆のう摘出をしたようです。
自身のラジオ番組にて手術痕について話しており、「見られたくない部分」と話していました。

胆のうを摘出すると、脂っこいものを食べたり、食べ過ぎたりすると、胆汁の分泌が追い付かなくなるため、症状が出現します。
症状としては、腹部の不快感や嘔気嘔吐、下痢などあります。
そのため、食事にも気を付けて生活をしていく必要があります
井口理さんは、現在も元気に活動しており、自身で食事などを気を付けて生活しているのかもしれませんね。
井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口理さんは声帯を手術しているとの噂がある。

井口理さんは、声帯を手術しているのではとの噂があります。

その理由の一つとして、ファンの間で歌声が変わったと言われたことがあります。

しかし、井口理さんからの公表はなく、真意は不明です。

井口理さんの高温の美声は続いており、手術の可能性は低いかも知れませんね。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口理さんは発作を起こしている?

井口さんの奇行などのパフォーマンスが、ファンの間では発作であると言われています。
井口さんの奇行やパフォーマンスは、突然現れ、ファンをも驚かせることがあることから、そのことが『発作』と呼ばれています。

しかし、この「発作」は、井口理さんのサービス精神の現れで、病気や精神的な問題ではないと考えられています。
パフォーマンスのひとつであると言えます。
井口理 病気 手術 発作

画像引用:Pinterest

井口さんの奇行とは?

井口さんの奇行とはどのようなものがあるのでしょうか。

上記でも紹介した2019年2月23日放送の『Mステ』初登場で、階段をふざけながら降りていました。

歌唱中のサビ部分では、ぶっとんだ姿を見せることもありました。

また、井口理さんは、X(旧Twitter)でおもしろ動画や画像を投稿しています。

CDTVに出演した際は、犬のものまねをするなどありました。

多くの人を楽しませようとするパフォーマンスであると考えると、井口理さんはサービス精神あふれる方なのだと分かります。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:X

スポンサーリンク

井口理さんはADHDの可能性も?

井口理さんは、奇行などから、ADHDの疑いが噂されています。

ADHD(注意欠陥多動障害)とは・・・不注意・多動衝動性を主な特徴とする発達障害です。
グレーゾーンであれば、見かけ上はコミュニケーションも普通に可能であり、実業家などに多く、天才型の人に多いです。
そのため、井口理さんがグレーゾーンに当たる可能性はあります
しかし、井口理さんの奇行は、考えた上での行動であり、キャラクターであるような印象です
また、バンド内で浮いていたり、一人だけ行動が浮いていたり、違うことをしていたりということはなさそうです。

そのため、ADHDの可能性は低いかと思います。

井口理 病気 手術 発作

画像引用:映画.com

噂の原因として、井口理さんの主演映画『ひとりぼっちじゃない』があります。

この映画で、井口さんは主人公のADHDの歯科医師役を演じました

そのため、このような噂がでたのではないでしょうか。

error:
タイトルとURLをコピーしました