阿炎と若元春のインスタ炎上経緯は?「仕返し」の内容や処分は?

大相撲の土俵

大相撲の阿炎(あび)関と若元春(わかもとはる)関が
インスタグラムにアップした動画が話題になっています。

その動画は阿炎関や若元春関がガムテープや紐で手足を縛られている動画で、
暴力を連想させて不謹慎ではないかという声も上がっています。

この記事では、
その焦点になっている動画や今回の騒動の経緯を紹介します。

スポンサーリンク

阿炎と若元春のインスタ動画炎上の経緯とは?

問題となっている動画

阿炎関と若元春関はお互いにインスタストーリーに動画を上げています。

下の動画の前半部分は
若元春関がインスタにアップした動画のようです。

この動画の前半は阿炎関です。

ガムテープで手足を縛られ、口を塞がれた状態から、
気合を入れた声を出して拘束を外す様子が撮られています。

後半では、若元春関が口に巻かれたガムテープを
「痛っ!!」という声を出しながら外した様子がアップされています。

最後には女性の声で「すごーい!」という声も確認できます。

2人だけではなく、数名の男女がその場にいたようですね。

笑顔ですのでふざけてやっている様子が分かります。

 

次は阿炎関がインスタにアップした動画になります。

若元春関が両手首を紐、そして両足をガムテープで縛られ、
さらに口もガムテープで塞がれている様子が分かります。

「足から行けよ」という声を受けて
若元春関は足の力でガムテープを取ろうと頑張りますが外れません。

最後、女性の「がんばれー」という声が聞こえます。

若元春関のインスタストーリーには無かった
「仕返し!わら」という文字が表示されています。

動画の音を出して見てみると、
本気ではなくふざけてやっている感じが分かりますね。

スポンサーリンク

動画がインスタにアップされたのはいつ?

このインスタストーリーがのアップされたのは2019年11月3日です。

その後、ツイッターで拡散されて今の騒動になりました。

2人のインスタストーリーは24時間経過する前に削除されたようです。

また、現在若元春関のインスタは鍵がかけられて非公開になっています。

阿炎のインスタ動画の「仕返し」の内容は?

炎上した阿炎と若元春のインスタ

出典:Twitter

阿炎関のインスタの「仕返し」とは何なのでしょうか?

ツイッターで出回っている動画はインスタストーリーの一部のようで、
阿炎関や若元春関がアップした動画の全ては今となっては不明です。

ツイッターからの断片的な情報からでしか判断できませんが、
2人は手足を拘束された状態から脱出する遊びをしていたようですね。

2つの動画から以下のような流れが想定されます。

  1. 若元春関が阿炎関の手足をガムテープで拘束→自力で外す【1つ目の動画前半部分】
  2. 阿炎関が「仕返し」に若元春関の手足をガムテープで拘束【2つ目の動画】
  3. 若元春関がガムテープを自力で外す【1つ目の動画の後半部分】

初めにガムテープを巻かれた阿炎関が若元春関にも同じことをやる際に、
面白く表現するために「仕返し」という言葉をふざけて使ったんだと思われます。

インスタストーリー拡散後の阿炎と若元春の対応は?

この騒ぎを受けて、若元春関は以下のストーリーをアップしました。

阿炎とインスタが炎上した若元春のインスタ

出典:Twitter

阿炎と僕はきつい時も支え合ってきて

別の部屋だけど兄弟みたいに仲良くしてるんです。

そうやって信頼関係とか背景とかを見ないで

僕らの関係を否定しないでください。

これはお願いなんです。

親友と仲良くさせてください。

この文章を見る限り若元春関は、

「阿炎関とは親友であり仲は悪くないです」

といったことが一番伝えたいことのようですね。

特に今回の悪ふざけについては特に触れてはいません。

スポンサーリンク

阿炎と若元春の処分はあるの?

近年、問題が多く発生している大相撲界隈ですが、
相撲協会がどのような処分を下すのでしょうか。

今の所アクションはありませんが、
次の場所(九州場所)が始まる11月10日までには
何らかの動きがあるのではないでしょうか。

阿炎関は2019年7月の名古屋場所から小結になり三役、
若元春関は2019年3月の大阪場所から十両になりました。

勢いもあり周囲から期待されるなかで、
あのような動画を上げてしまったのは軽率だったのかもしれません。

阿炎関は今年幕内でただ1人だけ全5場所を勝ち越ししていて、
年間最多勝争いでも御嶽海関とともにトップなんだそうです。

そんな能力ある阿炎関ですので謹慎ともなれば、
応援する周囲の落胆は大きいものかもしれません。

阿炎と若元春のインスタ動画炎上に関する世間の声

厳しい声が多く見られました。

今後、阿炎関と若元春関がどうなるのか、
追って追記していきたいと思います。

スポンサーリンク